SCARPA – スカルパ

https://scarpajapan.com

https://world.scarpa.com/

1938年に北イタリアで創業された老舗ブランド。イタリア語で”靴”を意味するSCARPAを社名に登山靴を作り続け、現在では、世界最高のクライミングシューズブランドのひとつとして挙げられます。革新的な性能と徹底した品質管理で、完成度の高いクライミングシューズを提供しているため、世界中にファンがいるブランドです。
WE SUSTAINABLY CREATE AND PRODUCE THE MOST INNOVATIVE FOOTWEAR, DESIGNED TO REACH ANY HEIGHT.
クライミングシューズ ブランド まとめはこちら - CLICK

コンテンツ 一覧 (CLICK)

クライミングシューズ - テクノロジー

PCB TENSION SYSTEM

PCB-Tension System (Power Connection Band)は、足をシューズにしっかりとフィットさせ、かかとからつま先まで力をしっかりと伝えられる技術です。非常に優れた足裏感覚だけでなく、より正確にかつ力強くホールドをとらえることができます。

BI TENSION SYSTEM

BI Tension Systemは、トウや足裏感覚をしっかりと保ちつつ、シューズの剛性をだすための技術です。このBI Tensionのおかげでラバーの使用量を抑えることができ、より軽く、また、より感度の高いシューズになります。なお、ややターンイン気味のスカルパのシューズに使われています。

SRT - SURROUND RUBBER TENSION

SRTは、M50 というラバーの一部分に搭載されている技術で、しっかりと足先に力を伝える役割を担っています。ドラゴなど、スカルパの柔らかめのシューズに使用されています。

PAF - PRESSURE ABSORBING FIT

PAFはヒール部分に使われている技術で、しっかりとしたフィット感を出しつつ、ヒールの力を最大限に引き出します。なお、ヒール脇にある穴の数で、シューズのテンションの強さを表しています(1:軽め、2:中間、3:強め)。

DTS - DIFFERENTIATED TENSION SYSTEM

DTSは、しっかりとつま先に力を集中させる技術で、細かなホールドでも、正確にかつパワフルに乗り込むことができます。

M50 RUBBER

M50 RUBBERは、スカルパの中で最も柔らかいラバーで、シューズの曲線に自然に合わせることができます。当然ながら、摩擦力も優れており、正確なヒールフックやトウフックにつながります。

VIBRAM SOLE - ビブラムソール

世界的に信頼されているイタリアVibram社のVIBRAM SOLE (ビブラムソール)を、スカルパも多くのシューズに使用しています。耐久性とグリップ力を高次元で兼ね備えているこのソールを是非お試しください。

クライミングシューズ

スカルパの代表的シューズやおすすめのシューズをご紹介していきます。
これまでのスカルパの代表的エントリーモデルであったFORCE(フォース)に取って代わったのがこのORIGIN(オリジン)です。履いたり脱いだりするのが非常に楽で、かつ、長時間履いていられる、とても履き心地のよいモデルです。
ソール:VISION RUBBER
ダウントウ:LOW, ターンイン:LOW

VELOCE - ヴェローチェ

インドアクライミング向けに作られたVELOCE (ベローチェ)は、1足目や2足目のシューズとしておススメです。特徴はなんといってもその快適さ。つま先部分が広く、長時間履いていても快適です。また、全体的に軽く、かつ、柔らかく作らているので、インドアでのトレーニングに最適です。
ソール:S72 RUBBER
ダウントウ:MID, ターンイン:MID

INSTINCT VS - インスティンクト VS

スカルパのオールラウンダーと言えば、このインスティンクトVS。様々な傾斜やルート、岩質、インドア/アウトドア問わず、このシューズ1足で対応可能ですが、やや硬めのソールでエッジング性能が高いため、外岩でその特徴をより活かすことが出来ます。
ソール:Vibram XS EDGE
ダウントウ:MID, ターンイン:MID

INSTINCT VSR - インスティンクト VSR

インスティンクトVSRは、インスティンクトVSのVibram XS EDGEをVibram XS GRIP2のソールに変えたモデル。そのため、インスティンクトVSのオールラウンダー性能はそのままに、より柔らかな足使いが可能となったことで、インドア向けのシューズに仕上がっています。
ソール:Vibram XS GRIP2
ダウントウ:MID, ターンイン:MID
現代クライミングシーンに向けた、スカルパの最高傑作がDRAGO (ドラゴ)です。その高いフッキング性能 (トウ・ヒール共に)とずば抜けたグリップ力が特徴的で、トップクライマーを含め、世界中に愛用者がいます。
ソール:Vibram XS GRIP2
ダウントウ:HIGH, ターンイン:HIGH

BOOSTIC - ブースティック

BOOSTIC (ブースティック)の最大の特徴はエッジング性能。岩場など、繊細なつま先感覚が必要な状況でその真価を発揮するシューズです。しっかりと”乗れている”感覚を楽しんでください。
ソール:Vibram XS EDGE
ダウントウ:HIGH, ターンイン:HIGH

2022年9月時点

最新・詳細情報はブランドホームページ等でご確認ください

免責:当サイトのコンテンツ・情報について、できる限り正確な情報を提供するように努めておりますが、正確性や安全性を保証するものではありません

当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください

引用元:ブランドホームページ